ペリカンM800万年筆(緑縞)/ローラーボール/ボールペン

nameplate-pelikan800

ペリカン800シリーズ
green緑縞 black blueブルー縞
silverシルバートリム黒 silverblueシルバートリム・ブルー縞 toredo900ビッグトレド


ペリカンM800万年筆についての解説を読む


ペリカンM800万年筆(緑縞)
ペリカンM800万年筆(緑縞)
インクの吸入方式 : 吸入式
ペン先硬度4
ペン先 : 18金ロジウム装飾
ペン先の種類 : EF,F,M,B,BB
軸・ボディ : 硬質レジン樹脂
標準価格¥59,400(税込) ⇒ 生活舎価格¥41,580(税込)



ペリカンR800ローラーボール(緑縞)
ペリカンR800ローラーボール(緑縞)
水性ボールペン(キャップ式)
軸・ボディ : 硬質レジン樹脂
標準価格¥37,800(税込) ⇒ 生活舎価格¥26,460(税込)


ペリカンK800ボールペン(緑縞)
ペリカンK800ボールペン(緑縞)
油性ボールペン(回転式)
軸・ボディ : 硬質レジン樹脂
標準価格¥32,400(税込) ⇒ 生活舎価格¥22,680(税込)
色 柄 M300 M400 M600 M800 M1000
green-1
black-1
blue-1
bord-1
silver-1
silverblue-1
whitetortise-1
toredo-1
toledored-1
toredoyellow-1



ペリカンM800万年筆について

ペリカンのフラッグシップであり基本モデル、ペリカン・スーベレーン800。ペリカンM800万年筆は、ヨーロッパで刊行されている筆記具愛好家の専門誌Scriptumにおける、世界で初めての万年筆人気コンテストにおいて、<ペン・オブ・ザ・イヤー1997>の栄冠に輝きました。<質実剛健>さ感じさせるフォルムで全体を包んだペリカン800は、そのどっしりとした外観とは逆に極めて軽い印象があります。特徴的な緑縞タイプに見られる縞模様は、職人の手仕事によって、プレキシグラス(硬質プラスチック)の薄板とグリーンの部分を幾重にも重ねて圧縮、縞模様になった断面を薄く裁断し、1本1本、丸めて磨きあげたものです。こうした手の込んだ仕事 のためあまり大量生産ができません。また1本1本の縞模様は微妙に異なっています。ペリカンM800万年筆のペン先は18金ロジウム装飾で、やや軟らかめです。筆圧をかけて書く方より力をかけずサラサラと書くタイプの方に向きます。生活舎では、軟らかいペン先ゆえに、ペン先サイズはEFといった細いタイプよりはF以上を推奨しています。スーベレーン800シリーズは、緑縞、黒、ブルー縞、シルバートリム黒、シルバートリム・ブルー縞の5タイプが用意されている他、同サイズの900ビッグトレドがあります。なお、2013年、800シリーズのペンシルの生産が終了しており、万年筆・ローラーボール(水性)・ボールペン(油性)が用意されています。

ペリカン・スーベレーンシリーズ(1000~300)
前のページにもどる
ホームへ戻る